貰って嬉しかったお中元記事一覧

もらって嬉しかったお中元の品は、牛長の国産黒毛和牛ビーフハンバーグです。1つ300グラムくらいだったように記憶しています。なんせ大きいハンバーグでした。主人の会社の下請け業者さんからいただきました。冷凍で届いて、特選てりやきソースが付いてました。夏場はビールやジュースが多い中、ちょっと変わった物をもらうと嬉しいものです。このハンバーグがとても美味しいのです。こんなハンバーグ食べたことがない!と思う...

もらって嬉しかったギフトはずばり「セレクトカタログ」です。私も人に贈り物をするときにかなり悩みますが、やはり「相手がほしいもの」を送るのが一番です。しかし、贈り物は真心といいますが、やはり相手がほしいものといってもなかなか思いつくものがありません。そんな時に親戚からいただいたカタログギフトは、近々食べたいものをチョイスできるので、いただいて困るということは全くありませんでした。特にお中元でハムやお...

遠くの地元にUターンしてしまった友達から、突然お煎餅が届きました。ご丁寧にお中元の熨斗付きで。何の前触れも無かったし、お中元を贈るようなタイプの友達ではなかったので、一体どうしたのかと最初は驚きましたが、「こちらの味を紹介したくて送りました」と手書きのメッセージが沿えてありました。文字から相手の気持ちが伝わってきてとても嬉しい気持ちになりましたね。もちろん私も、良く一緒に行ったお店のお菓子の詰合せ...

私が一番もらってうれしかったお中元ギフトは、カルピスの缶ジュースの詰め合わせです。実家の両親から昨年お中元として届きました。我が家には3歳の息子がおり、(当時は2歳でした)カルピスが大好きなのでそれはそれは大喜びでした。きっと両親は孫の喜ぶ顔が見たくてカルピスを選んでくれたのだと思いますが、マンゴーやイチゴ、ぶどうなどいろいろな味があり、私も旦那もすっかりはまってしまいました。特に旦那は普段ジュー...

職場の後輩から仙台名物の「笹かまぼこのセット」をいただきました。その後輩とは、お中元をやり取りするような堅苦しい関係ではありませんでした。私たちは東京の会社に勤めていたのですが、後輩が東北の支店に配属されることになったので、盛大に送別会を開きました。サプライズな仕掛けもあったので後輩はとても感動してくれました。異動になってからしばらくは、辛い、大変だという愚痴もありました。少し心配をしていたのです...

私の亡くなった父のお兄さん(おじさん)から、我が家に子供が生まれてからは子供が喜びそうな物を送ってくれるようになり、一番嬉しかったのはアイスクリームです。夏場のアイスクリームの消費量は半端ないので、いつも安価なシャトレーゼのアイスクリームなのですが、ハーゲンダッツのアイスクリームの詰め合わせが届きました。普通のお宅では珍しくないと思いますが、うちでは食べさせた事がなかったので、親子共々感激しました...

22歳で主人が就職したと同時に結婚をしました。家庭を持ったばかりで就職したて、お金には全然余裕がない暮らしをしていました。お中元をあげなければいけない立場であるにも、妊娠してしまったこともあり、お金に全く余裕がありません。そんな時、主人の上司の方が「君たちはまだお中元をもらったことがないだろう?私が送ってあげるからこの中から好きなものを選んでみて」と思いもかけない言葉をいただきました。その言葉に甘...